西鎌倉鍼灸院|鎌倉・大船

原因がはっきりしない痛みや不快感、手術後の不調、自律神経・ホルモンの乱れや
免疫力の低下による症状、その他不定愁訴や難治性のご病気まで、
私たちにお手伝いできるかもしれません。

西鎌倉鍼灸院は現代医学だけでは対処し難い症状や未病をサポートする鍼灸院です。
※未病:「病気になる手前」・「病名はつかないが体調が優れない」ような状態。

腰痛/神経痛/関節炎(膝・股関節等)/関節リウマチ/線筋痛症/五十肩/腱鞘炎/頭痛/各種スポーツ障害等/外傷・術後の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫、手術痕の痛み等)/生理不順/更年期障害/冷え症/不妊症/逆子/つわり/その他婦人科疾患/自律神経失調症/パニック障害/不眠/神経性胃炎/過敏性腸症候群(IBS)/機能性ディスペプシア(FD)/食欲不振/動悸(ドキドキする) /胸のざわざわ感/息切れ・息苦しさ/咽のつまり(梅核気)/ほてり・のぼせ/めまい・耳鳴り・難聴(メニエール病)/吐き気/手足や体全体の異常感覚/イライラ感/不安感/気分の落ち込み/化学療法による嘔吐/慢性疲労症候群/甲状腺機能障

メディカルスパ西鎌倉鍼灸院

西鎌倉鍼灸院ナビゲーター

西鎌倉鍼灸院のホームページに訪問していただき、ありがとうございます。はじめての方のために、まずは『西鎌倉鍼灸院』を紹介させて下さい!

一人ひとりと真摯に向き合うみんなの鍼灸院

当院のHPをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

私共の「にしかまくら鍼灸院」は風光明媚な西鎌倉の駅の近く、坂のふもとに位置してございます。

階下には関連施設の医療法人健生会柳川クリニックがあり、おいしいランチやコーヒーメニューが豊富なカフェも併設してございます。

併せて東洋医学的なお話をすれば、病気になる前の状態「未病」の状態のケアを含め、お身体の不調に悩まされている皆様の為の「みんなの鍼灸院」です。

完全個室の瀟洒(しょうしゃ)な空間で、ゆっくり丁寧な治療を受けることでお身体の不調を改善していきましょう。

治療を行うのは少数精鋭の熟練した鍼灸師チームです。当院の鍼灸師は皆、臨床経験豊富であり技術力の高さには定評があります。まずは一度その技術に触れてみてください。こわばっていた筋肉の緩む感じ、冷たかった手足が暖かくなっていく感じ、浅かった呼吸が深くなっていく感じ…そんな変化を是非感じて頂きたいと思います。

不安や緊張をお一人でずっと持っている必要はありません。まずは治療を受けてみてください。患者様の現状を共有し、未来の健やかな毎日の為に私たちは尽力いたします。

季節の木々とモノレールの見える鍼灸院で、スタッフ一同お待ちしております。

女性鍼灸師も勤務しております。ご希望の方はお問い合わせ時にお伝え下さい。

鎌倉・湘南エリアの閑静な鍼灸院

当院は、西鎌倉駅から徒歩2分、鎌倉・湘南エリアの閑静な住宅街にある鍼灸院です。近くには鎌倉山があり、少し歩けば湘南の海にもでることができる立地にあります。大船駅、藤沢駅からもバスや電車でご来院可能ですので、 お気軽にご来院下さい。

完全個室で静かに治療が受けられます。

西鎌倉は鎌倉・湘南エリアの中心地から少し離れた静かな場所ですので、ゆっくり落ち着いて治療を受けられます。治療室はベッド一台の完全個室です。清潔で静かな院にてスタッフ一同笑顔でお待ちしております。

当院は様々なメディアで紹介されています。

西鎌倉鍼灸院は、これまでに様々なメディアで紹介していただいています。一例ですが以下のような専門雑誌に掲載していただいています。

西鎌倉鍼灸院は、アットホームな治療院ですので、お気軽にお問い合わせいただければ、スタッフがスグにお答えします。

お体の不調についてはもちろん、鍼灸治療に対する不安や疑問、院の様子など、どんな小さなことでもお尋ね下さい。丁寧にサポートさせていただきます。

患者様の声
Voice of Customer

西鎌倉鍼灸院で施術を受けて頂いた患者さまからのコメントの一部を紹介します。特に、腰痛、関節痛、頭痛などの患者さまから多くの喜びの声が届いています!

体質改善

心身の様々な症状が軽くなり頭髪にも元気が甦る
(Tさん 50代女性)

治療当初、精神的にも辛い日々で心身様々な症状があり「何が」「どこが」全くわからなく、すがりつくような気持ちで門をたたきました。治療開始からわずか数回で子供から「”レディース○○○”と言うウィッグを買ってあげようか」と言われていた頭髪が見事に甦り、人から褒められます。
現在は体質改善と生活の質向上を目標に続けていますが、長年ひどく悩まされていた花粉症が今年は薬を飲まず、対処等で乗り切れそうな気配!
まだまだ先は遠いですが、全体が少しずつ軽くなっているのを実感します。年齢的な不快があるお友達にもすすめましたよ。先生とのお話も楽しいです。

担当施術者のコメント

精神と肉体には繋がりがあるため、心や身体に現れる様々な症状は思わぬところで繋がっていたりします。禅には「心身一如」という教えがありますが、東洋医学にもこの教えは深く浸透しています。

心と身体を切り離すことなく心身の様々な症状を包括的に診ることの出来る東洋医学でTさんの健康に貢献できたことを嬉しく思います。同じような症状にお悩みの方は一度ご相談ください。

精気の枯渇

20代で老化?
(Oさん 20代女性)

2年以上の体調不良に悩まされてきましたが、ここに通いだしてからだいぶ症状が軽減され本当に感謝しております。以前、別の鍼灸院で半年ほど治療を受けましたが全く効果がなかったのですがここに通い出してすぐ変化が現れ驚きました。
治療室もきれいで、先生のきめ細かく、適切な施術がありがたいです。きちんと症状がなくなるまで、継続して通わせていただきたいと思っております。

担当施術者のコメント

一見すると可愛らしいお嬢さんという印象の方でしたが、いざ診察してみるとその精気の少なさに正直驚かされました。長期に及ぶ過労により、身体を養うエネルギー(気)が枯渇しており、その上、エネルギーを補充するための胃腸も正常に機能していなかったため、極度のエネルギー不足が慢性化してしまったようです。

そのため、20代の若さでありながら老化とみられる症状(薄毛で白髪が多い、物忘れがひどい、歯ぐきがゆるい、固形物が食べられない等)が2年前から徐々に悪化したものと思われます。このような状態に陥ると漢方を含めたお薬すら胃腸が受け入れてくれないため、お薬による治療が困難になります。入院・点滴が必要になる場合もありますが、この方の様に鍼灸で改善が見込まれるケースもございます。同じようなお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談下さい。

原因不明の病

原因不明の様々な症状で動かなかった身体が動き出す
(Hさん 50代女性)

50代を過ぎた頃、それまで何も考えず歩いていたのが、急に歩く度に膝が痛くなったり、普通に家事をこなしていたのがすぐ疲れるようになりベッドに横たわる生活になりました。起きたら起きたで首こり・肩こりがひどく、まるでのし餅を乗せているような辛い日々が続きました。
産婦人科・内科・整形外科・脳神経外科と次々受診しても「年ですね」と言われてへこむばかり。もうどうしていいかわからなくなっていた時、鍼灸院のパンフレットを手にしました。
痛くないかをしつこい程聞きたおしてようやく治療をスタートして3年、私の身体は動き始めました。浴びる程飲んでいたお酒・・・ならぬ高級栄養ドリンクもたまに飲む程度になり、家事もそれなりにこなし、5000歩くらいは歩いて大好きなカフェにも行けるようになりました。年を重ねている・・・のにです(笑)。
鍼灸の先生が私の身体が動き出すお手伝いをしてくれたのだと思います。これから年齢を重ねていろいろあったとしても、何とか先生に助けてもらいながら自分の身体と向き合っていける気がしています。

担当施術者のコメント

身体は不調なのに病院で検査をしても何も出ない。こんな時に強い味方となり得るのが東洋医学です。西洋医学とは異なる視点から病にアプローチ出来るので、病院で原因不明と言われた場合でもお身体を回復方向へ導くお手伝いが出来る場合がございます。

いきなり鍼をぶすぶす刺すわけではございませんので(笑)まずはお気軽にご相談下さい。

当院の特長
Features

西鎌倉鍼灸院では、お客さまのお話をじっくり聞いた上で、鍼灸師が治療方針を立て、患者さま一人ひとりに合った施術を行っています。

痛くない鍼灸治療

初めて鍼灸を受けられる方が最も気にされる事は「鍼灸の痛み」と「効果」ではないでしょうか。「効果」があれば多少痛くても我慢するという方もいらっしゃると思いますが、同じ効果が出せるのであれば痛くないに越したことはないですよね。

当院では最小限の刺激で最大の効果を実現するために時間をかけてお話をお伺いし、丁寧にお身体の状態を診させて頂きます。ひとり一人の状態に合わせた最小限の刺激で最大の効果が出せるよう施術いたします。

気になることがあれば遠慮なくご質問下さい。痛い部位にいきなり鍼灸をするという事はありません。

鍼灸治療の即効性

鍼灸には自律神経などのバランスを整え、免疫力を強くし、体質を改善する効果があります。しかしながら体質改善にはある程度の時間を要します。

当院は未病をサポートする鍼灸ですが、その場でしっかりと効果を体感して頂く事にもこだわりを持っています。

痛みをその場で和らげる鍼灸の即効性を体感頂きながら、目的に合わせ再発防止などのための体質改善まで全力でサポートいたします。

国家資格:鍼灸師ライセンス

当院スタッフは全員、はり師、きゅう師、あん摩指圧マッサージ師のいずれかの国家資格を保有しているプロフェッショナルです。

当院は初診からお悩みが解決するまで、専属スタッフが責任を持って施術いたします。

横浜「桜木町」駅直結の好立地

当院は、西鎌倉駅から徒歩2分、鎌倉・湘南エリアの閑静な場所にある鍼灸院です。西鎌倉は鎌倉山の麓の静かな住宅街です。湘南の海に近く、少し歩けば潮のも香り漂う落ち着いた雰囲気の街です。

JR大船駅から湘南モノレールで9分とアクセスも良く、当院で治療を受けた後、そのままモノレールに乗って賑やかな湘南の海にでることもできます。ちょっとした旅行気分でご来院いただけます。

医療と連携を蜜に行っています

メディカルスパ鍼灸院は、西鎌倉院『柳川クリニック』、みなとみらい・もみじ坂院『みなとみらいケンズクリニック』に併設されています。クリニックと連携することで現在の病態、個々に合った最適な医療を提供することができます。 各種検査をした方が良い場合など、医師と密に話し合い、最善の選択をしていきます。

当院の治療症例
Treatment Cases

20代女性:胃腸障害

同時に治療した症状
  • 左肩の慢性的な違和感
  • 背中の張り
主訴
  • 高校卒業後に現在の仕事に就く
  • 1日平均15~16時間の立ち仕事
  • 2年前から主症状が徐々にひどくなり現在に至る
  • 薄毛で白髪が多い、物忘れがひどい、歯ぐきがゆるい、固形物が食べられない等、老化とみられる症状が2年前から徐々に悪化してきている
  • 6か月前から微熱が続いている(炎症反応なし)
既往歴
  • 十二指腸潰瘍
  • 表層性胃炎
  • 逆流性食道炎

処方:胃酸分泌抑制薬・胃粘膜保護薬・漢方など数種類服薬するも腹痛が悪化するため投薬治療断念

経過

痛みの主観的評価方法としてVASを使用(0:痛くない ~ 10:耐えられない程痛む)

<初診時>
  • 主訴VAS10 身体的VAS10 精神的VAS10
  • 夜中と朝、仕事中に下痢・腹痛が頻繁におこる
<5診目>
  • 主訴VAS7 身体的VAS7 精神的VAS7
  • 朝お腹はゴロゴロするが下痢することは今月に入ってなくなった
  • 生理痛軽減
  • おにぎりなど固形物が食べれるようになってきた
<転職>
  • 実働時間は減少→肉体的疲労減少
  • 精神的な疲労増加
<15診目>
  • 主訴VAS5 身体的VAS5 精神的VAS6
  • 朝ゴロゴロは続くが下痢はなし
  • 仕事中の腹痛なし
  • 物忘れ減る
<30診目>
  • 主訴VAS4 身体的VAS4 精神的VAS4
  • ゴロゴロすることはまだあるが、下痢・腹痛の頻度や強さは軽減
  • 固形物の食事可能
  • PMS、生理痛軽減
  • 微熱なし
  • 風邪が長引かなくなった
  • 歯科に通う意欲が出たので現在通院中

担当施術者の考察

東洋医学的診断:腎陰虚・胃気虚

  • ・長期に及ぶ過労により、身体を養うエネルギー(気)を消耗してしまった状態
  • ・エネルギーを補充するための胃腸も正常に機能していないため、慢性的なエネルギー不足(気虚)状態

このような状態に陥ると漢方を含めたお薬すら胃腸が受け入れてくれないため、お薬による治療が困難になります。

入院・点滴が必要になる場合もありますが、この症例の様に鍼灸で改善が見込まれるケースもございます。同じようなお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談下さい。

60代女性:坐骨神経痛

既往歴
  • 子宮筋腫
  • 右50肩
同時に治療した症状
  • 左耳鳴り
  • 肩こり(右肩が動かしづらい)
  • 右膝関節痛
主訴
  • 3年ほど前に右腰から足の痛みと痺れを感じるようになった
  • 特に膝裏からかかとと足の親指の痺れがひどい
  • 足が上げづらいことがあり、特に階段の昇りが困難
  • 夜中に右脚(ふくらはぎ)がつることがある
  • 3つの整形外科に通うも改善せず加齢にが原因と言われた
  • 同時期に左耳鳴りを発症、こちらも3カ所の耳鼻科で加齢によるものと言われた
経過
<初診直後>
  • 腰、脚の痛みと痺れが改善した
  • 歩きやすい
  • 右肩の動き改善
<2診目>
  • 初診直後から1週間は脚が軽く痛みも少なく歩きやすかったが、その後腰と足の痛みと痺れが徐々に戻ってきた
  • 右足のつりなし
  • 耳鳴りはほぼ変化なし
  • 肩周りやや軽い
  • 右肩の動き正常

担当施術者の考察

長年に渡り忙しく働いてきた方で、特に発症した3年前は職場の役員の仕事と母親の介護が重なり多忙になった時期であることがわかりました。加齢による影響もあるとは思いますが、少なくとも右坐骨神経痛に関しては数回の施術によってほぼ感じなくなった事から、心労を含めた過労が原因であると判断できます。

また耳鳴りについてですが、触ってみると明らかに左の首(斜角筋・胸鎖乳突筋)が硬く張っていたため、少し時間はかかるかもしれませんが首の張りを緩めることによって、耳鳴りの改善も期待できるのではないかと思われます。

このように病院で加齢が原因と言われたものでも鍼灸によって比較的短期間に改善が望める事があります。

30代女性:パニック障害

主訴
  • 電車の中や人込み、人前に出るときなどに吐き気をもよおす
  • 吐き気と共に両手足がもやもやする
  • 処方されたSG顆粒、市販のイブクイック2錠ひどいと3錠、またはロキソニンを常用
  • 痛みが酷いと嘔吐する
  • 頭を動かすとめまいがする
  • 痛みが酷いと嘔吐する
  • 5月に症状悪化する
同時に治療した症状
  • 慢性の偏頭痛
  • 首の痛み
経過
初回施術時は気持ち悪くなってしまうためうつ伏せの姿勢がとれない状態でしたが、4回目からはうつ伏せの姿勢がとれるようになっていました。
2週に1回のペースで施術を継続し、6回目で主症状は日常生活に支障のない程度に落ちつきました。
その後もひと月に1回、ふた月に1回とペースを調整しながら様子をみ続け、今のところ大きな発作は出ていないようです。
元々、湿気と暑さに弱く5月から9月に症状が悪化する傾向があったようですが一昨年、昨年と悪化はほとんどみられませんでした。

担当施術者の考察

この方は来院時、お腹(特におへそから上)が冷蔵庫で冷やしたかの様に冷たかったのが強く印象に残っています。

水はけが悪い状態で、身体の熱が奪われてしまい胃腸が機能していなかったのだと思います。東洋医学ではこの状態を痰湿(水毒)と言いますが、これを悪化させる外因が湿邪であり、湿気の強い梅雨時と夏に症状が強くなるのが典型的です。

また、この方は職場のデスクにチョコを常備されており、昼食は菓子パンが多く、運動は嫌いといった痰湿(水毒)をさらに悪化させる不内外因に囲まれた生活を送っていました。施術と並行して生活習慣を改善することが再発予防につながります。

鍼灸治療って何?
Why Acupuncture?

初心者でもわかる鍼灸治療

「鍼灸」についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?正直なところ「鍼灸って何?大丈夫なの!?」と思っている人も多いのではないでしょうか?

鍼灸は欧米社会ではすでに安全で確立された医療行為の1つとして認められており、身体の痛みの改善はもちろん不妊治療や美容にも用いられていますが、日本ではまだまだ知名度も低いのが現状で、漠然と「鍼灸=怪しい」とお考えの人も多いです。

そのような方のために、少し「鍼灸治療」について解説したいと思います。当院の鍼灸師 村上がわかりやすく解説致します。


みらいさん

村上先生、はじめまして。よろしくお願いします。最近、首の痛みがひどくて、鍼灸治療を受けようと思っているのですが、不安があります。


鍼灸師 村上

こんにちは、みらいさん。もちろんです。なんでも聞いて下さい。できるだけ、わかりやすくお答えしますよ!


みらいさん

いきなり失礼な質問ですが、鍼灸治療で色んな病気が本当に治るんですか?


鍼灸師 村上

当院の鍼灸治療では東洋医学の概念をベースに病気をみるのですが、基本的には身体のバランスが崩れた状態のまま過ごしていると、病気として色々な症状が現れますよと考えます。
このバランスを整える一つの方法が鍼灸治療なんですね。

バランスを整える?…のが鍼灸治療。うーん…

はい。バランスが崩れた大本の原因を鍼灸治療で取除いてあげればおのずと痛みは消えていきます。

例えば腰痛でレントゲンやMRIを撮っても何も問題が無かった場合、一般的には湿布や痛み止めを処方されて安静にと言われる事が多いと思います。
しかし、その原因がマウスの使い過ぎによる腕の疲労にあったり、ストレスによる脳の疲労にあったり、30年前の足首の捻挫にあったすると腰に問題が無くても痛みは継続します。

つまり、腰痛だから腰を治療ということではなくて、痛みの大本を探って体全体のバランスを整えてくれるのが鍼灸治療なんですね。それで色んな症状に対応できる。

はい、そういうことです。

その「体のバランスを整える」ことが、鍼灸でよくいう「気をコントロールする」ってことなんですか?
  そもそも「気」って何なんでしょう?


鍼灸師 村上

「気」とは東洋医学の基盤を為す概念なのですが血液のように目に見えるものではなく、アニメやフィクションの世界でも度々描かれるためリアリティに欠けますよね。
しかし、空気や重力も目には見えませんが私たちの身体に影響を与えています。
「気」もそのような物だととりあえずはお考え下さい。


みらいさん

そうですね。目に見えないし実感も湧かないので、つい怪しいなって思っちゃいます。笑

「気」は私たちの身体を常に巡っています。
何かの拍子で身体のバランスが崩れると「気」の巡りが悪くなり、それが特定の場所に張りや痛みとして現れます。
ツボに鍼やお灸で刺激を与えることで「気」の巡りを良くしてあげるとその張りや痛みが和らぎます。

さきほどの「体のバランスを整える」ってことですね!

はい、そうです。
当院ではこの様に見えない「気」を受けてにも感じられるように丁寧に説明しながら施術します。
初めは怪しいと思われるかもしれませんが、身体の変化を体感しながら受けられるので皆さん驚かれますよ。

安心しました!
では、もう一つ質問いいですか?

どうぞ。


みらいさん

鍼灸治療って体に鍼を刺して治療していくじゃないですか。何本も注射しているように。
すごく痛いですよね?みなさん我慢されているんですか?


鍼灸師 村上

当院では世界最細と言われている0.1mm~0.16mmの日本製使い捨て鍼を主に使用しております。
これは蚊の口先や髪の毛に近い細さで、刺しても殆ど感じません。

痛くない…んですか?

敏感な部位や過敏な方は多少の痛みを感じることもありますが注射のような痛みはまずありません。


鍼灸師 村上

また注射針と異なり鍼の先端は細胞を破壊しないように丸みを帯びているため刺入時の痛みが少なくなるように作られています。

本当に痛くないんですか?笑

うーん、ここだけの話、私が担当させて頂いている中で我慢されている方は「いません。」と言いたいところですが、把握している限りだと2名いらっしゃいます…

やっぱり痛いんですね!!

いえいえ、その方も激痛を感じているわけではありませんし、拷問のような感じではないですよ。笑
もちろん、痛ければ「痛い!」って遠慮なく言ってください!

多少、個人差もあるんですね。
わかりました。村上先生を信じて鍼灸治療を受けてみます!

ぜひぜひ。痛くしませんよ!


みらいさん

ところで、鍼灸治療には副作用みたいなのはないのですか?


鍼灸師 村上

あります。
治療後一時的に起こる症状の悪化や倦怠感を瞑眩(めんげん)と言います。

えっ!?治療したのに体調が悪くなるんですか?

個人差はありますが、一時的に悪化する場合もあります。
しかしこれは、いわゆる好転反応なので厳密には副作用とは異なるのですが受け手にとっては副作用のように感じられるかと思います。

薬の副作用のようなイメージではなく、あくまで良くなる過程で起こる一時的なもの、ということですね。

その日の体調によっても出やすかったりします。

その他、内出血や微量の出血、めまい、ふらつき、吐き気、眠気、鍼を刺した部分の痛みやかゆみ、お灸の痕(当院では痕の残るようなお灸はいたしません。)などが挙げられます。
治療後、気になることがあれば遠慮なくご相談下さい。

よくわかりました。色々と質問してよかったです。安心できました。
鍼灸治療を受けたいと思います。村上先生、ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。
一般の方に鍼灸を理解していただく、いい機会になりました。また不安や疑問があれば、何でも聞いてくださいね。

はい!遠慮しません!笑

原因不明の痛みに悩んでいる方は一度、西鎌倉鍼灸院にご相談下さい。メールはもちろん、Twitterでもお問合せいただけます。雑談程度の気持ちで話しかけていただいて構いませんので、お気軽にご利用下さい。もちろん、相談は無料です!

料金と交通アクセス
Price & Access

料金

治療費 6,700円
初診料 2,250円

交通アクセス

営業時間 月~土: 9:00~18:00
電話番号 0467-33-0121
所在地 〒248-0035
神奈川県鎌倉市西鎌倉1-18-3
 
上へ戻るボタン